恐怖と怪奇の世界




原題   Quinn Martin's Tales of The Unexpected

1977年7月14日から東京12チャンネル(現テレビ東京)で放映

カラー 60分 全8話

1977年 アメリカ クイーン・マーティン・プロダクション制作

突然予期せぬ出来事に出会った人たちのエピソード。

自ら刑務所に入って死刑宣告の心理的影響を調べようとした記者が、手違いで電気椅子に縛りつけられて置き去りになる話

移植手術で復帰した投手の右腕が実は殺人犯のものだったという話

生活の一部始終を覗き見されていた女性が恐ろしい方法で形勢を逆転する話

野犬の群れが人間を襲う話

意表をついたショッキングな結末によるサスペンス・アンソロジー。

■CAST■

ナレーター ウィリアム・コン ラッド(William Conrad)





エピソード一覧

1 The Final Chapter   戦慄の電気椅子
2 The Mask of Adonis  
3 Devil Pack   パニック・野犬群 人を襲う
4 The Nomads  
5 A Hand for Sonny Blue  
6 Force of Evil   地底から甦った男
7 You're Not Alone  
8 No Way Out  


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


「シネログ」
「ドラマログ」

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村