パルムの僧院




原題   La Certosa di Parma

日本での放映日時不明

カラー 360分 6部構成

1981年 イタリア・フランス・西ドイツ共作

原作はスタンダールの名作「パルムの僧院」

ナポレオンを崇拝する青年ファブリスはワーテルローの戦いに参加するが、何も出来ないまま、重傷を負う。ファブリスの叔母で「魔性の女」サンセヴェリーナ公爵夫人ジーナは、その愛人で腹黒い総理大臣モスカ伯とともに、ファブリスをパルムの宮廷で出世させようと計る。 しかし、ファブリスはつまらない事件で殺人を犯し、ファルネーゼ塔に幽閉される。そこで監獄長官の娘クレリヤと恋に落ち、そして……。(ウィキペディアより)

■CAST■

ファブリス・デ ル・ドンゴ アンドレア・オキ ピンティ(Andrea Occhipinti)
サンセヴェリー ナ公爵夫人 マルト・ケラー (Marthe Keller)
モスカ伯 ジャン・マリア・ ヴォロンテ(Gian Maria Volonte)
クレリヤ・コン ティ パスカル・レイ ノード(Pascale Reynaud)
パルム大公エル ネスト4世 ジョルジュ・ウィ ルソン(Georges Wilson)






にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


「シネログ」
「ドラマログ」
posted by yutekisai at 00:00 | アメリカ以外の海外テレビドラマ

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村